忍者ブログ
ぶろぐ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北朝鮮による拉致問題の解決を目指す「北朝鮮に拉致された日本人を必ず救出する国民大集会INふくしま」(政府拉致問題対策本部、福島県など共催)が8日、福島市の福島市公会堂で開かれた。政府主催で拉致集会が開かれるのは初めて。福島を皮切りに、今後は岩手や愛媛、埼玉など各県での開催が予定されている。  集会には市民ら約1200人のほか、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表、拉致議連会長の平沼赳夫衆院議員、中山恭子首相補佐官(拉致問題担当)らが参加した。  飯塚代表は「拉致問題解決のためには、こうした集会を通して、日本中が怒っているというメッセージを北朝鮮に伝えることが重要」と話した。  中山首相補佐官は「日本が拉致被害者を見捨てない国であるためにも、皆様の支援が必要」と述べ、国民の理解を訴えた。  集会は参加者全員で唱歌「故郷」を合唱し、閉会した。次回は6月21日、盛岡市で開催される。 フレッツ flets 携帯電話 ワコール 経営コンサルタント レンタルサーバー
PR
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]